韓国のLG電子は全社と事業部の両レベルでビッグデータ活用の専門チームを結成し、トップダウンで事業を改善している。2010年に立ち上げたPDP(プラズマディスプレイパネル)事業部のビッグデータチームでは、製造工程のセンサーデータの分析によって、部品の不良品率を9割削減する成果を出した。