ヤフーは2014年4月1日付で、ビッグデータ活用の組織体制を再編した。データ活用を担当するシステム統括本部データソリューション本部の人員を昨年比で約4割増やして180人体制とした。そのうえでデータサイエンティストやデータアナリストなどデータ活用人材の役割を細分化して配置することで専門性を高めた。