カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、ビッグデータの特徴であるデータの「多様性」や「企業連携」で価値を生み出している。昨年末からは、データ分析サービスの提供先を加盟企業以外にも拡大した。製造業などTポイントのサービスに加入しづらい企業の利用を見込んでいる。