既存のデータを転用して新たな収益を生み出したのが、テレビ番組・CM調査のエム・データ(東京都港区)だ。一方、調剤薬局大手の日本調剤は傘下にある約490店舗の薬局で年間1000万枚以上もの処方箋を分析し、月額3000万円を売り上げるビジネスまで育てている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>