中古車買い取り・販売を手がけるガリバーインターナショナルは、販売展示場「WOW! TOWN(ワオタウン)」でタブレットを活用した営業の高度化に取り組んでいる。タブレットが“センサー”となって、来場者の興味関心データを自然に収集して、蓄積していく仕組みだ。