このために導入したのが「回転すし総合管理システム」である。来店した顧客は、入り口のタッチパネルにグループの人数、大人・子供の人数を入力し番号札を受け取る。店員が顧客を案内する際、システムに着席位置を入力する。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>