帝国データバンクは2012年11月、マーケティングなどに利用する情報サービス「特定業界企業リスト(ATTACKデータ)」をリニューアルした。同社のデータベースに蓄えられた160万社におよぶ企業の信用調査報告書ファイルや143万社の企業概要データ、70万社460万期の財務データだけでなく、企業のWebサイトから収集した商品情報などを含めて提供できるようにした。