船舶の安全確保の規則が、建造時と就航後に保たれているかどうかを検査する日本海事協会は、大型船のエンジンやボイラーなどの異常を早期に発見するためビッグデータ解析を活用している。