ホンダと埼玉県は、交通事故が多発している場所、ドライバーや住民が危険だと感じている場所などを地図上に掲載して交通安全に生かす「SAFETY MAP」を2013年3月に始めた。PCとスマートフォンで閲覧が可能で、ホンダは、埼玉県以外の地域にも同サービスを拡大していくことを検討している。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>