パナソニックはスマート家電など、今後の主力商材の販売やマーケティング、開発やサポートなどあらゆる局面でビッグデータを活用する体制作りに乗り出した。2013年1月、システム部門に当たるコーポレート情報システム社の社員2人を渡米させて、ニューヨークの大学のコースでビッグデータ活用の専門家であるデータサイエンティストとしての育成を始めた。2015年には全体で50人規模まで拡大する。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>