農業IoT(Internet of Things)クラウド事業を展開するデザミス(東京都江東区)は10月、牛のリアルタイム管理サービス「U-motion」の提供を開始した。1頭当たり月額500円の料金で「来年2月には数万頭に導入される見込み」(清家浩二・代表取締役兼CEO)と一気に顧客を拡大させる。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>