店舗での実行動を把握し、製品や売り場を改善する手段が急増している。買わない理由までネットよりも詳細に把握できるビッグデータ店舗の実像に迫る。第2回は活用企業編として、スーパーにセンサー搭載の専用棚を設置したキリンや、アイトラッキングシステムを購入し活用するダイドードリンコなどの取り組みを紹介する。