みずほ銀行とソフトバンクが共同出資するJ.Score(ジェイスコア)は今年9月25日、個人の信用をAIによって判断して融資の条件を提示する融資サービス「AIスコア・レンディング」を開始した。携帯電話の料金支払い状況などのデータにローン審査の手法をAIを使って適用し、個人の信用スコアを算出する。利用者がデータを追加していくことで信用が高いと判定されれば、低い金利で借りられるようになる。