パイオニアは、大規模商業施設や交差点、駐車場など全国8000カ所あるスポットの静止画像を人工知能(AI)で解析して新たなサービスを開発することを明らかにした。行く先の路面状態を事前に知らせることが可能になる。