警視庁は車のプローブ情報を活用した渋滞解消に本格的に乗り出した。3月にプローブ情報分析システムを構築しており、来年3月までに東京都内の交差点3カ所で改善施策を実施する。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>