世界最大の総合建機メーカーである米キャタピラーがデジタル変革に挑んでいる。特集の第2回は、建設現場で浸透する情報化施工のメリットと、キャタピラーのデジタル投資への姿勢について解説する。