動悸、息切れなどの際に使う強心薬を開発・販売する救心製薬(東京都杉並区)は、ID-POS分析などを活用してビジネスパーソン向けの製品を開発し、新たな市場を開拓した。