損保ジャパン日本興亜が、IoT(Internet of Things)端末であるドライブレコーダーから得られるデータを基にした新事業を開始し好調だ。損保ジャパン日本興亜リスクと共同で3月から全国展開する企業向け安全運転支援サービス「スマイリングロード」だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>