ぐるなびは今年6月、全社のデータ分析体制を確立した。約8人のデータ分析部隊を新規事業担当役員の直下に移管。従来のWebログの分析やメールのレコメンドに加えて、各事業部門と連携した新規のビジネスやサービスの立ち上げ支援も強化していく。