大企業とスタートアップのマッチングサービスを提供するCreww(東京都目黒区)と東大大学院工学系研究科の松尾研究室(松尾豊特任准教授)は、人工知能(AI)を活用して連携の可能性が高い組み合わせを見いだすアルゴリズムを開発した。また、スタートアップが「統計的には今後X%成長する」と成長の可能性を測るアルゴリズムも開発。ともに基本的に無償で公開していく考えだ。