いすゞ自動車が2015年10月にフルモデルチェンジしたトラック「ギガ」が、順調に販売を伸ばしている。その背景にデータに基づく稼働監視サービスの標準装備がある。その結果、従来車両に比べて故障しにくくなったことが分かった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>