トラックなどでの荷物の輸送に使うパレットのレンタル事業を手掛けるユーピーアール(UPR)は、ICタグを活用して荷物の場所を追跡できる「スマートパレット」を開発した。パレットの付加価値を高め、レンタル料の引き上げやコンサルティング案件の獲得を目指す。