車や駐車場、家などの遊休資産をいつでも利用できるシェアリングサービスはビッグデータビジネスそのものだ。成功のカギは徹底したデータ活用にある。トヨタも出資した米ウーバー・テクノロジーズは、利用者とドライバー双方の評価や走行履歴といったデータを活用してサービスの品質を担保。月4回以上乗客を乗せるウーバーのドライバーは110万人に達した。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>