米フォード・モーターは今年に入り、IoT(Internet of Things)、ビッグデータ、クラウド、モバイル領域への投資を積極化させ、新会社の設立や外部企業の出資を急いでいる。事業展開のカギを握るのは、3月に設立した新たなモビリティ(移動)サービスを開発・提供する新会社、フォード・スマート・モビリティである。