「指数関数的に増え続けるデータを押さえ込むには、ビッグデータ本場での開発以外には選択肢がなかった。常に先端かつ最新のテクノロジーに追随していく必要がある」。3月に開設したシリコンバレー(SV)拠点での駐在を始めた、ヤフーのプラットフォームエンジニアであるの岡本慎一郎氏はこう語る。SV拠点には岡本氏を含めて、3人のエンジニアが駐在している。