富士フイルムは、紙のダイレクトメール(DM)を活用し、特定の顧客に対するリーチを底上げし、売り上げの向上に結びつける新施策に乗り出した。「アナログのDMもデータを活用した一連のマーケティング活動に取り込むのが狙い」(e戦略推進室の藤堂正寛氏)。