札幌市が今年2月までに行った、無料Wi-Fiを活用した訪日外国人旅行客の人流を可視化する実証実験で、中国人が特定の観光スポットを団体で動いていることが判明した。