本田技研工業(ホンダ)は太平洋上に浮かぶマーシャル諸島共和国で、電気自動車(EV)3台とソーラー充電ステーション4機を使った実証実験を進めている。走行、充電などのデータ分析により、将来の離島ビジネスの可能性を探る。