企業や団体に関する複数のデータを掛け合わせることで、企業の本当の姿を浮き彫りにする新サービスの開発が相次ぐ。オープンデータなどを収集し、独自のロジックで掛け合わせるなど高い付加価値を創出している。