ほたる(東京都文京区)は、IoT(Internet of Things)対応の水浄化・循環機能付き製品の開発を来年の発売を目標に進めている。IoTによりセンサーで水流などのデータを取得し、フィルターの消耗度を推定する。予知保全や製品の開発・改良に生かせる可能性がある。