スマートシティ特集の第2回は、会津若松市で進むプロジェクトの将来展望を取り上げる。2018年度以降の第3ステップではデータを創薬の参考にしたい製薬会社などに販売することになるという。