スタートトゥデイは2017年11月末に上下着脱の採寸用ボディースーツの予約受付を開始した。現在の段階では150個ものセンサーを内蔵しており、体の1万5000カ所にも上る寸法を瞬時に計測する。S、M、Lなどサイズの目安が限られるファッションeコマースの課題であるサイズの不安を解消したり、体型データを活用したりする狙いがある。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>