中古車販売大手のIDOMは1月19日、「WOW!TOWN(ワオタウン)大宮」をリニューアルし、展示車ごとに付与したメタデータを基に顧客のニーズに沿ったクルマを推薦するデジタルサイネージを3台導入した。営業員は顧客に話しかけず自由に見て回れる雰囲気を作りながら、販売台数の増加を目指す。