妊娠に向けた活動(妊活)の支援サービスを提供するファミワン(東京都渋谷区)は東京大学情報理工学系研究科電子情報学専攻の山崎俊彦准教授と共同で、自然妊娠にかかる期間を予測するシステムを開発した。本システムを活用して今年前半にも支援サービスを刷新し、データに基づく個別の助言を行う方針だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>