米ヘルマンズ社は、ショッピングカートに搭載したディスプレイにレシピを表示するといったマヨネーズの販売促進策を実施している。同社は、2013年に創業100年を迎えたマヨネーズの老舗ブランドで、米国のマヨネーズ市場の44%を占める。2000年に米ユニリーバ社の傘下となった。サラダ以外の料理にもマヨネーズを利用するように、自社のWebサイトで100種類ものマヨネーズを利用したレシピを提供して利用促進を図っている。