「Wrapp」は、ソーシャルグラフの友人に無料または有料のデジタルギフトカードを贈ることができるモバイルギフトアプリだ。このアプリを提供する米ラップ社は、2011年頭にスウェーデンのストックホルムで設立され、翌年5月には米国にもサービスを拡大。現在150カ国で展開している。サービス開始から14カ月たった2013年1月にはアクティブユーザー数が100万人を超えた。2012年のホリデーシーズンの1週間のみで100万件のデジタルギフトカード送信件数を記録した。ギフト送信の90%がスマートフォン経由である。