注文住宅および公共施設の設計・施工を手がける須藤建設は2012年6月、営業担当者にタブレット端末「GALAXY Tab 10.1 LTE」を導入した。資料の軽量化と同時に、Web上でデータを管理・共有し、どこからでもアクセスできる環境を構築することで、顧客への迅速な対応を図るのが狙い。