茨城・千葉を中心に32店舗で生鮮食品を販売するタイヨーは、2013年8月からクックパッドの「特売情報」サービスを活用し、販売促進に役立てている。クックパッドの登録ユーザーに対してリアルタイムで特売情報を提供し、O2O(オンラインtoオフライン)で売り上げ拡大を狙う。