ブランドとは、漠然としたイメージでなく、製品やサービス、企業に関する価値の総体を指す。ブランドを成立させるには、製品や企業の多くのステークホルダーを考慮する必要がある。マーケティングが「売れる仕組み」作りである一方、ブランドは「売れ続ける仕組み」ともいえる。

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。