製品やサービスの価値をそれ単体で捉えず、顧客が体験するストーリー全体で捉えること。ネットによってさまざまな製品やサービスがつながり、この考え方が一般化しつつある。顧客視点で体験を考えるため、事業の組織や進め方を抜本的に見直すことにもつながる。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>